北穂マーク
タイトル・よくある質問

Q.予約は必要ですか?
A.できるだけご予約をお願いします。

稜線上の山小屋という性質上、お泊りをお断りすることができないので予約制ではありませんが、
食事の用意や部屋割りをスムースに行う為にも、できるだけご予約をお願いします。
またご予定の変更がある場合も、当日でも結構ですのでご連絡をお願いします。

Q.個室は利用できますか?
A.基本的にはできません。

不公平感をなくすために、個室という形態をとっていません。

Q.おふろは入れますか?
A.いいえ、入れません。

山頂直下の山小屋のため、水は天水のみを利用しているので大変貴重です。
お泊まりのお客様には無料で、
その他の方には1リットル200円でお分けしております。
大切にお使いください。

Q.初心者なのですが、登れますか?
A.それは・・・。

はじめて来られる方には、涸沢から南稜を登るルートをおすすめしています。
南稜には、途中2箇所に鎖場があります。
小屋の方でも道の整備に努めていますが
それぞれの山行の経験や季節、またその日の天候にもよりますので
一概にお答えすることができません。
ご心配でしたらお電話でご相談ください。

Q.軽食はいつでもとれますか?
A.昼食の時間帯のみです。

北穂高小屋は天水利用のみで水が貴重なため、
昼食は午前11時から午後1時までの間とさせていただいています。
また朝食・夕食は、小屋へお泊まりのお客様のみとさせていただいています。

Q.携帯電話はつながりますか?
A.つながるものと、つながらないものがあります。

つながるもの:NTTドコモ
つながらないもの:au 、ソフトバンク

山小屋直通電話(4月29日〜11月3日)090-1422-8886
事務所(小山宅)〒390-0303 長野県松本市浅間温泉3-25-8
ax(c) Hutte Kitahotaka 2002